週末はなんと約一年半ぶりのご無沙汰だった金沢でDJしてきました*1。ゴールデンほにゃらら最初の週末だってことで、多少の用心もあり、少し早めに空港へ着いてみると、むしろいつもの週末より静か。どうやら賑わっているのは成田界隈だけのようでした。悔しくなって、空港内の寿司屋で豪遊してやろうかと思いましたが、日本でも指折りの寿司処に向かおうとしている自分を思い出し、トンカツ定食でお茶を濁しました。
今回は初めて組んだオーガナイザーとのイベントだったんだけど、勝手知ったる"Ralley"や"Social"のサポートもあり、イベントは大盛況。これまた久々の競演となったセカンドロイヤル小山内君共々、白山の残雪を溶かすほどの熱い夜を演出できたとかできなかったとか。そうそう、金沢のナニが楽しみかってね。ここの一階にあるカフェレストラン「a.k.a.」の夕食(治部煮!)はもちろん、フロアに併設されてるバー「Puddle」はヤバイです。日本一です。出番が終わった後にいただいた生ハム(イベリコ豚!)+各種チーズ+赤ワイン接待にメルトダウン。あんな美味しい物を食べさせてもらったら、DJを頑張る気にもなるっつの。たくさんのお客さんと交流できたし、いやはやホント楽しかったなー。*2

翌日は総勢11人ほどで蛇の目寿司本店にて昼食。カニうま。そして市内のレコード店を営業するという勤勉な小山内君とここでお別れ。オーガナイザー北里夫妻+高橋君と共に21世紀美術館で「ゲント現代美術館コレクション」を鑑賞しました。ジャリ込みの家族連れがアタリかまわずギャースカと大騒ぎするのはいささか辟易したものの、三歳くらいの男の子がとりつかれたような顔つきでブルース・ナウマンのビデオ作品を見つめている光景にはちょっと感動したかな。*3

その後は金沢でしばしばお世話になっているDJのU-KENさんが経営するカフェ「SUPREMO」へ。ここでも話題は喫茶「牡丹」のこと。「牡丹」が無くなった話は以前に日記で書いたし、ちょうど現在発売中のクイックジャパンにもコラムを寄稿したので詳細は省きますけど、今回宿泊したホテルと「牡丹」は目と鼻の先。なんとその跡地ではコンビニが絶賛建設中なのであった! 責任者出てこい。俺の話を聞け。そして一発殴らせろ。U-KENさんは「金沢の喫茶文化の損失です」とおっしゃっていたのだが、ボクはあえて「いや、これは日本の喫茶文化の損失です」と、野暮を承知で訂正させていただいた次第。
あとは「レコードジャングル」にて30分くらいレコード掘り*4。お気に入りの古書店「duckbill」では残念ながら収穫無し。西茶屋街で甘納豆を買いそびれたり・・・と、こうして客観的に書くとなにやら尻すぼみ感も漂いますが、いやいやそんなこたぁありません。また近いうちに必ず戻ってくるつもりですので。その時も皆さん、よろしく何卒。

話は変わりますけど。今週の木曜・・・と、書くよりも5月4日と書いた方が分かりやすいかな。昨年末の高円寺をコーフンの坩堝に叩き込んだ伝説のパーティ「Beautiful Challenge」が今年最初の復活です。深夜11時よりスタート。もうなんか大変なことになっちゃうのは間違い無しだし、本物のバトル(not Bag2Bag)で踊りたいのなら、万難を排して遊びに来るべき。あなたのご来場を心よりお待ちしています。

*1:福井に行った帰りに寄ったこともあったので、訪れるのは実質、半年ぶり。

*2:会場でメールの約束した皆さん、遠慮無く送ってくださいね。みんなの顔、覚えてるでェ(by鶴瓶)。

*3:とはいえ、こちらの我慢にも限度はあるわけで、やはりある程度の入場制限はあってもいいんじゃないかと思いますが。

*4:デニス・ボーヴェル / ウィンストン・エドワーズ「DUB CONFERENCE」のリイシュー盤が市価よりちょい安だったので購入。