昨日は中華街で美味しい水餃子を食べ、英気を養いました。帰りに横浜へ寄り道して、Herbertの新譜を購入。*1
ついでに邦楽の中古売場をのぞいたら、大滝詠一 & Fiord 7『SNOWTIME』(セカンドプレス白盤。帯付き。1996年 / CD選書 SRCL 3503 NGCD-20-TB )を1,500円でゲット。レ●ファンの方、見逃していただいてアリガトウございます。ごちそうさまでした。
しかーし。ひさぶりの外出でよっぽど疲れていたのでしょう。湘南新宿ラインに上下間違えて乗車。電車事情に詳しい方ならお分かりかと思いますが、湘南新宿ラインは横浜の次の停車駅が大崎。この一駅は長いよ。約二十分ノンストップ。もちろん大崎から引き返したんだけど帰宅ラッシュの時間帯だから、大崎→横浜はもちろん立ちっぱなし。そこまで戻って、ようやく振り出しに戻るわけだからね。スペインに四点取られて負けたときのシェフチェンコくらい、ヘコみました。

*1:胸が透くような傑作アルバム『SCALE』。 ナニこのオーガニックで弾力性のあるサウンド。1985、6年くらいのプリンスとスティーリー・ダン的要素も。中学生男子のように興奮しちゃいました。ハートの奥からレコメンディッド!