現在、イタリア対フランス・・・AzzurriとLes BleusによるW杯決勝戦は前半が終了して1対1。慎重な試合運びになると思いきや、互いの心とカラダを削り合うようなクソ熱い展開になってます。こういう試合を観てると、俺が生きてるうちに日本代表(サムライ・ブルーw)がワールドカップの決勝を戦うチャンスなんてないんじゃないかと思っちゃう次第。せめてブーイング代わりの指笛が、誰でも鳴らせるようにならないと。レンシュウダ!(ジーコ拝)
90分以内のアズーリ勝利・・・そんなビタースイートなエンディングだと嬉しい。


・・・・・試合終了。苦すぎ! ガットゥーゾ、バカすぎ!*1

*1:昨日の試合から抜いただけでも、こんなに笑える表情ばかりなのは凄い。ジャック・ブラックみたい。早く日本代表の中にも、興奮したときに監督を平手打ちしたり、喉輪したり、髪の毛掴んで引っ張ったりできるような選手を育てたいよね。そういえば、この写真以外にも韓国戦でPKをトッティが決めたとき、ガットゥーゾヒディンクの前でニヤニヤしながら仁王立ちしてる写真も最高でした。ホント狂ってる(笑)。