昨夜、WOWOWでやっていた「Brit Award '06」最高。トロけた。なにしろプリンスがウェンディ&リサ、シーラEと一緒に「Purple Rain」や「Let's Go Crazy」などレボリューション時代の名曲をプレイしたとかしないとか。こりゃもう録るっきゃないと。二時間弱の番組中、12分にも渡った圧巻のメドレー演奏。旧友たちは年相応に老けてたけれど、プリンスは加齢知らず。どういうマジックが働いてるんだろうか? 他にもカニエ・ウェストジャック・ジョンソンゴリラズのパフォーマンスなども良かったけど、なんつってもショウの最後を飾ったポール・ウェラーが圧倒的! 名曲『悪意という名の町』はジャム時代よりも深みと迫力が増した素晴らしい演奏でした。
なのになのに、俺がHD編集を失敗したせいで、ポール・ウェラーのパートだけ消えました・・・。誰か誰か・・・(頼)。