いつもはのどかな海岸沿いのサイクリングロード。今日の夕方にブラッと行ってみると、どうも様子がおかしい。風よけの木製フェンスはところどころでなぎ倒されてるし、道をふさぐように巨大な砂山ができている。昨日までの天候が原因なのは一目瞭然なのですが、たった一日か二日の大風でこうなるのかと、非常に驚きました。北海道に多大な被害をもたらした、あの竜巻と比べるのは不謹慎かもしれませんが、ニュースで見た光景を少しだけ身近に感じた次第です。
ふと、砂浜に視線をやると見事な風紋。デジカメ持ってくればよかったなあ・・・と、後悔しても遅い。*1
ちなみに風紋というのは正式な呼び名じゃないそうで、ほんとうは「漣痕(れんこん)」というそうですよ。漣痕、れんこん、蓮根・・・。

んあっ! 吉岡美穂出来ちゃった婚? しかも、あの・・・IZAMと(涙)。

*1:要するにこの写真は僕が撮ったのではなく、GOOGLEで海外のサイトから適当に頂いてきたものです(笑)。