いやあ、行って参りました、横浜国際球技場。*1
こんな試合見せられたら、文句は言えません。あいにくの天気でしたし、ピッチはもちろんスリッピー。バルサ自慢のパスワークがどれほど機能するのか、コンディション不良が伝えられていた選手達の動きはどんなもんか、悪い目に出てもおかしくない状況でしたが、今日に関してはすべてが良い方向に転びました。
僕自身も雨中の観戦を覚悟し、いろいろと準備してたのですが、僕の座席は運良く屋根の下。チケ代をケチって安いところを取ってたのが功を奏しました。おかげで濡れることはなく、明日からの広島ツアーに差し障るような事態も避けられました。その割に後半、ロニーとデコのゴール、ロニーのダンスも手が届きそうな距離で見られたから、もう最高。唯一問題だったのは、隣に座ったサラリーマン四人組がにわか知識でアレコレ喋るのがウザかったことだけ(涙)。
チケット代は9,000円だったのですが、どれくらい元が取れたかを計算してみたいと思います。
リーマンのうざいトーク。-1,000円
美しいパス回しからグジョンセンの泥臭い先取点(1-0)。+800円
デコの正確無比なCKとマルケスのヘッド(2-0)。+700円
ゴール前の混戦から、左手でフェイントを入れながら叩き込んだ、ロニーのダメ押しゴール(3-0)。+1,500円
ロニーの壁からデコのズドン(4-0)。+2,000円
ジオ、ロニーの左サイド、めくるめくポジションチェンジ。+300円
ロニーの献身的なディフェンス。+300円
デコとイニエスタ(シャビ)による中盤の大掃除。+1,000円
プジョルマルケスの鬼ディフェンス。+700円
ジュリとザンブロッタの右サイドからスピーディなアタック。+700円
三点目を決めたロニーのやたら切れの良いサンバダンス。+300円
ロスタイムに放ったロニーのループシュート。+800円
ロニーのマルセイユ風ルーレット(半回転)。+200円
エスケーロの素晴らしい縦への突破。+500円
サンドニの英雄、ベレッチ先生登場。+200円

                                                      • -

計:9,000円
まま、今日の試合は圧勝でしたが、かといってまだ僕はバルサが本命だとは考えていません。冷たい雨が彼らのコンディションをさらに悪化させる可能性さえあるし、なんせ相手はインテルナシオナル。少なくとも決勝戦は今日のようなフィエスタではなく、ガチガチの勝負になるでしょう。福山から戻った翌日、アクセスの悪い横浜までわざわざ見に行って、彼らが負けて帰るところは見たくないもん。今日見て正解だったと信じております。でも今日の試合を見ていて、ますますバルセロナで現地観戦する夢を募らせました。なんならバルセロナに住んでもいいとさえ・・・。
最後に余談。スタジアムに入場したところ、バッタリ静岡の友人、タクさん一家(ex.ゑびす町)に出会いました。67,000人もの観客が詰めかけたスタジアムで偶然出会う可能性なんて、ものすごいコトだと思うし、実際めちゃくちゃビックリしました。で、タクさんちのチビのカンタ君がロナウジーニョの大ファンで、わざわざ静岡から観戦に来たらしいんだけど、カンタ君がロナウジーニョを見られる嬉しさと緊張でエヅいてたのが、微笑ましい(笑)。
でも今日、場内に多数いたたくさんのちびっ子達は良い刺激受けたと思うなー。ロナウジーニョはもちろん突出したプレイヤーだけど、バルサのプレイヤー達が展開する有機的なプレイは論理を超えた美しさがあったし、子供の感受性を直接刺激するようなチカラがあったと思う。なんだかしんないけど、オレも明日から頑張るぞ!って思いました(単純)。

写真は奇跡の遭遇を果たし、テンション上がりまくった僕&タクさんちのヒデコさん。

*1:ホントは日産スタジアムだけど、トヨタカップだけに日産関係の広告や表示は取り外されておりました。