デイブ大久保の英語がむかつく今日この頃(すぽると)。いかがお過ごしですか?
さて明日土曜日は高崎のヨカカフェ「SLOW TIME」さんで、ちょっと変わった趣向のパーティを開きます。その名も「SLOW TIME MEETING」。このパーティは言わば、SLOW TIMEのオーナー笠原さんを僕が焚きつける形で実現したものなので、参加できるのをとても楽しみにしてます。僕のトークショウ&ラウンジDJ、群馬県内で密かな人気を高めているサラ・レクター・カルテット(美人!)のジャズライブなどなど、七時半にスタートし、たっぷり深夜までお届けします。
このSLOW TIMEはオーガニックな食材を生かした美味しいフードと、店長のセレクトしたハイセンスな本や雑貨が売りのお店。オールナイトで朝までガッツリ踊るイベントではないですが、それゆえクラブには足が向きにくい紳士淑女の皆さんにピッタリのパーティになるんじゃないでしょうか?
実はこのパーティを計画した背景には、昨年末で高崎のクラブ「CHICOS」が閉店したこと*1が影響しています。明日のパーティに出演してくれるメンバー達も、昨年末、ジャーナライズド・ツアーに参加してくれた人たちがほとんどで、DJもデザイナーもVJもMCも皆、才能溢れる優秀な面々です。彼らの力を結集し、それを披露する場として、僕のような外部の人間から見てもクラブというのは理想的な場所だったように思います。そんなお店が無くなることで、せっかくの火が消えてしまうのはしのびない。おまけに高崎というのは都心から驚くほど近いわけです。そんな地の利も生かし、わざわざ東京からも足を運ぶ人が出てもおかしくないような、面白いパーティを仕掛けることが出来るんじゃないかというアイデアを、僕は以前から持っていました。
こうして「SLOW TIME MEETING」はスタートします。幸いこの週末はとても天気が良いみたいですね。群馬県には素敵な温泉もたくさんありますし、軽井沢なんかにも簡単にアクセスできちゃいますから、ぜひそんな計画も絡めちゃって遊びに来てくださ〜い!

SLOW TIME MEETING VOL.1
2007.03.03(土) 19:30 START
GUEST:Akira Mizumoto(Talk Show & DJ)
JAZZ LIVE:サラ・レクターカルテット
(Vo)サラレクター、(Tp)石原真治、(Pf)甲賀英明、(Bass)坂井ヤスオ
DJ:高崎カリー番長、MAH-NA
VJ:Flower Pots
MC:高崎ホクロック
OPEN 19:30〜
事前予約¥1,500(1Drink込)
当日¥1,500+1Drink(¥500)
*女性はひなまつり特別1Drink サービス
事前予約は[slowtime@mo.petit.cc]宛にお名前、枚数を記入しメールしてください。入口でお名前と枚数をお知らせ頂き、1Drinkサービスさせて頂きます。

EVENT INFO : SLOW TIME Art bookshop & Organic cafe
TEL:027-325-3790
高崎市鞘町78-1 2F
E-mail:slowtime@mo.petit.cc

PS、ホイチョイの「気まぐれコンセプトクロニクル」と武富健治鈴木先生」第二巻を購入。ホイチョイは持つと非常に重いです。鈴木先生は読むと重いです*2

*1:それに遡って一年前、テイ・トウワさんと一緒にDJをした前橋のクラブ「SPEEDBALL」も消滅。2006年というのは群馬のクラブシーンにとって、かなり節目の年だったわけです。

*2:序章としての第一巻で、描かれていた様々なファクター(教師と生徒感の恋心であるとか、要するに最も俗なる部分)が隔週連載ペースになって大きく流れるのかと思いきや、さらに激しく抑制されていた! その反面「食事の時の左手問題」などがさりげなく展開に盛り込まれ・・・ああ、早く三巻が読みたい。僕・・・僕だけじゃなくて多くの「鈴木先生」支持者もそうだと思う・・・は武富健治の才能と思惑を見くびっていたのだと、この二巻を読んでハッキリ確信しました。