昨日は午前中から原宿で打合せ(春からの大仕事、と言ってもいいでしょう)。ここんとこ朝型の生活なので良かった。少し前の昼夜逆転+二日で一日みたいなモードだったら、ミーティングになんなかったかもなあ。しかし先方の担当者さんがインフルエンザで欠席。桜も散ろうかというこの時期にまだまだ勢力を弱めないなんて、今年のインフルはしつこいですね。タミフルの在庫整理を少しでも進めたい製薬会社が、特別しつこいウィルスでも開発したんでしょうか?
昼、渋谷で待ち合わせまでの時間調整。日本撤退も噂される某外資系CDショップに寄ったんだけど、売場の(平日の昼間だということを差っ引いたとしても)あまりに閑散とした雰囲気、オーラのないエサ箱、二階のクラブミュージックコーナーでかかっていたBGMがなぜかアン・ルイスの「六本木心中」だったことに唖然。逃げるようにして上階の青山ブックセンターへ。捜し物もわりに見つかるし、僕と内門さんの本もいまだバッチリ平積みしていただいてるありがたいお店なんだけど、ここも悲しいくらいガラガラ。
渋谷という街がこうなる雰囲気は数年前からあったし、それゆえ湘南へ居を移した部分も大きいんだけど、せつなさを通り越して応援したくなるような気分。でも、どうやって? ・・・まったくわかりません。
午後から常盤響さんとこに出向いて、別件の打合せ。直接会うのは昨年末以来、二人きりで会うのは半年ぶりくらいかな? ネタ出しに協力してもらいつつ、話はあちらこちらに脱線。TMVG時代は移動の最中、しょっちゅうこんな無駄話で盛り上がってたんだよなー。よくよく考えたらコンビ解散から今年で五年かー。改まるまでもなく、今でも一緒にDJをやる機会だって多いんですが、あえてそろそろ<改まったモード>でいっちょ何かやってみたいもんですねえ、みたいな気分でお開き。都合、四時間しゃべりっぱ。新宿で乗り換えたついでにどこか寄ろうかと一瞬考えたけど、疲れたのでやめました。キオスクでチキン弁当(大好物)を買い、小田急線へ乗り込みました。
それにしても。常盤さんが床に転がってたスタバのコーヒー(ミラノ。コンビニで売ってるやつ)をすすめてくれて飲んだんだけど、帰り道からずっとおなかの調子が悪いです。んん?

<写真はイメージです>