WEEKENDERS Vol.1に多多多数のご来場ありがとうございました! とことんのんびりした毎日を送っているボクとしては、たいした心の準備もせず、直前まで高樹君とダベりつつピョンとステージに飛び出してしまい、お客さんの顔を見た一瞬、ひきつけを起こしそうになりましたが、なんとか無事に勤めあげることができました。結果的にはひきつけもナニも(「とりあえず一時間はただの目安で、行けるところまで行っちゃってください!」というKスタスタッフの後押しがあったにせよ)終わってみれば、予定時間の倍近い、午後5時近かったし(笑)。*1

まま、諸処に改善の余地は残しつつ、トークだけでなく、お蔵出し音源(水とテクノクラート、汗染みは淡いブルース、ニュータウン、ムラサキ☆サンセットのデモテープ!)もタップリ聞いてもらえたし、このイベントを立ち上げるにあたって狙ったことは、初回にしてきちんと出せたんじゃないかと思ってます。もちろん本日の主役であり、細かいところでサポートもしてくれたマイメン、堀込高樹君に大感謝です。*2
イベント終了後、物販ブースの横でお買い上げいただいたCDにサインをしながら、たくさんの皆さんから感想を直に聞かせてもらったんですけど、どの方も非常に好意的だったので嬉しかったです。ホメられて伸びる子なのでモチロン嬉しいんですけど(笑)逆の意見・・・不満とか改善点なんかを伝えたい方だってきっといらっしゃるはず。WEEKENDERSは一回こっきりのイベントではないし、ゲストにこだわらず足を運んでくださるようないわゆる「固定ファン」を増やしていくことが目標なので、そういう意見も遠慮なく聞かせて欲しいです。*3

letterアットakiramizumotoドットcom
↑ こまごま注釈を書くとバカにするなと怒られそうですが、SPAMを防止するためにこんな書き方にしています。お手数ですが、メールを出す際にアット及びドットをそれぞれカタカナからアルファベットに変換してください。

あと、次回以降にこんな人を呼んで欲しい、こんな企画をやって欲しいなど、アナタのわがままリクエストも送ってください。あ、もちろん感想メールはちゃんと高樹君にも回覧しますから、お気軽に。そしてそして、Kスタサイト内でオープンするWEEKENDERSのHPではイベントの追体験が出来る、さまざまなコンテンツを用意していくみたいなので、今回来られなかった方も涙を拭いて、笑顔を見せてください。

お、すでにちょろっと見れますね。
http://www.kds.kddi.com/topics/000931.html

と、いうことで。
すっかりテンションの上がったボクは新大久保で焼肉、その後二年ぶりくらいにカラオケへ行ってしまいました。一曲目はもちろん「ニュータウン」。ビールが美味かった!

*1:実際、やりきった感丸出しで控え室に戻ったら、スタッフのみなさんの態度が冷たかったような。気のせいだといいけど・・・。

*2:特に終盤アンケート結果を公表するとき、ボクの位置からはヴィジョンがものすごく見にくくて、高樹君が仕切りをやってくれました。さすが気配りの男!

*3:割合的にはお誉め9、叱咤激励1くらいだといいなー(笑)。