二日続けてメシの話題。
親友のデザイナー、オオクボ☆コウイチさん(通称、彦左衛門)がmixi日記でオススメしていた「陳麻婆豆腐の素」がモーレツに食べたくなったので、探して買ってきました。*1
名前の同じ商品がいくつかあるようですが、オオクボちゃんが薦めていたのは「ヤマムロ」という会社が輸入してるパッケージ。ネット上での評価も一様に高く、いわゆる高級店で食うよりも、この素を使って自分で作る方が美味い!と断言する人も少なくない。挽肉、長ネギ、豆腐は別売りながら、四食分(一袋で三人分くらい作れます)で400〜500円なのでかなりリーズナブル。
で、さっそく今日の夕食で作ってみました。こりゃたしかに美味い! コレと比べると、今まで作ってた麻婆豆腐はカレーで例えたらククレカレーみたいなもんか? ククレにはククレの良さがあるけど、もう引き返せない予感。
まず辛味が本格的、かつ絶妙。山椒の鋭角的な辛味と肉味噌のコクがあとひきます。まず小鼻、そのうち顔面全体が、最終的に髪の毛の中まで発汗発汗発汗。この夏のラニーニャ対策にはもってこいのメニューになりそう。

コレを読んで作りたくなったアナタにボクからもアドバイス
まず木綿豆腐はサイコロ状に切ったのち、ちょっとだけ塩を入れたお湯にて二分ほど湯通しするべし。形が崩れにくくなるし、よけいな水分が出て、豆腐の味もまろやかに。あとパッケージのレシピには「牛、豚、いずれの挽肉でも良い」とありますが、ぜひ牛肉100パーセントで。豚とか合い挽きじゃパンチ不足。あと季節柄、今は手に入りにくいんだけど長ネギよりも葉ニンニクをオススメする人が多いです。ニラで代用することも考えたけど、山椒の風味とケンカしちゃうかも。ボクは明日横浜に行く予定なので、冷凍の葉ニンニクを中華街で買ってくるつもり。えー、以上です。

ヤマムロ
http://www.yamamuro-1923.co.jp/

*1:探したと言っても、普段から買い物をしている近所のスーパーで売ってたのですが。いつもは丸美屋