今日は一部でご好評いただいていると聞く、食品レコメンシリーズです。

暑い季節になると食べたくなるもの、といえばボクの場合はビシソワーズ。大好物です。とはいえ自分で作るとなると、なかなか手間がかかって大変。タマネギを炒めるところから始まって、ミキサー使ったり、裏ごししたり、冷やしたり・・・たいそう面倒くさい。しかもメインディッシュじゃないから、量を作ってもしょうがないし、できればレトルトで済ませたいわけです。
そこで、コンビニやスーパーなどで売ってるレトルトパックとか、紙パックに入ったビシソワーズをあれこれ買ってきて試しているのですが、今まで「これだ!」と納得できる商品に巡り会ってきませんでした。「レストラン○○のシェフ、某さんが作った」とか「○○ホテルの味」だとか、そういう惹句で売ってる割高のものに限って美味しくなかったりして、実は諦めモードに入ってたんですよね。
しか〜し! 遂に見つけてしまいましたよ。しかも粉末!
アサヒフード&ヘルスケアから出ている「じゃがいもの冷たいスープ」って商品なんですけど、これかなり美味しいです。
作り方はいわゆるインスタントスープと同じ。カップに粉末をあけ、冷たい牛乳を注いで混ぜるだけ。その割にじゃがいものザラザラ感がかなり本格的だし、出来合いのレトルトと違って、加える牛乳の量でスープの濃さがコントロールできるのもイイ。生のパセリを刻んで入れれば、インスタントと思えないくらいのUMAさ。値段は一般的なレトルト物より全然安いし(四食分入って、約250円)、切らさないようにハコ買いしたいくらいです。
ボクの料理は趣味というよりも完全に実務なので、こういう商品を発見すると心から嬉しくなっちゃう次第。全国2800万人のビシソワーズファンの方もぜひお試しください。