ベックのアルバム「シー・チェンジ」のジャケットや、映画「パンチ・ドランク・ラブ」のタイトルバックで印象的なアートワークを提供していたジェレミー・ブレイクが夭逝。今年二月、恋人を自殺で失ったことから立ち直れず、今月17日、後を追うように自ら命を絶った模様。海へ泳ぎ出していくジェレミーを目撃した人がおり、彼の衣服や財布が海岸に残されてたそうだ。あまりに壮絶で言葉もない・・・。<追記>いくつかの誤解、誤読があったのであらためて整理すると、今年の二月にジェレミーは恋人である文化評論家/ヴィデオゲームアーティストのテレサ・ダンカンと共に、ロスからニューヨークへ移住。これは「グランド・セフト・オート」シリーズで有名なRockstar Gamesと仕事をするのが目的だった。ジェレミーの死から遡ること一週間前、7月10日にダンカンは亡くなっている。当初は自殺と見られていたが、いまだ正式な死因は発表されていない。発見したのはジェレミー。なんらかの形で彼女の死にジェレミーが関わっている疑いもあり、彼がのこした遺書にも彼女の自殺に関する記述がある模様。


シー・チェンジ

シー・チェンジ