オノ・ナツメさらい屋五葉」第三巻。ほどけて、いったんこなれてきたあれやこれやが、今後の展開のなかで、もう一度、どういう塩梅でからまっていくのか、楽しみ。ノってきたところなので、「しゃばけ」みたく「来年早々にジャニタレ主演でドラマ化」という展開は、やめていただきたい。もうちょっとだけ、そっとしておいてほしい(笑)。