Underworldの新作「Oblivion with Bells」に1000回のシャウトを●まさに"シカゴ・ハウス・リヴァイタライズド"●タイトルが良いアルバムは中身もイイ●そして顔のいい女の子は性格もイイ(持論)●もしもぼくがレコード会社の担当Dだったら●こんな邦題を付けてみる●アンダーワールドの「禁色」*1●そしてそして●祝、レイ・ブラッドベリの新作小説「さよなら僕の夏」邦訳出版!●御年なんと87才●しかも「たんぽぽのお酒」の続編です、奥さん●ちなみに「たんぽぽ〜」は50年前に出た小説ですよ、奥さん●「たんぽぽ〜」なら手近な古本屋に行けば、100〜500円でかならず売ってるのでぜひ読んでくださいね、お嬢さん●ぼくも二十年くらい前に読んだきり●今まさに再読中です●読んでると高校の教室を思い出します●アーサー・C・クラーク爺ちゃん(御年90才!)も触発されて新作発表となるか●それにしても●世界最長寿の現役作家って誰なんでしょう?●武藤ワカかな?*2

*1:もしくは、Oblivionが"忘却"で、Bellsは"鐘"だから、「鐘と共に去りぬ」なんてどうっすか?

*2:漫画「あぶさん」参照。