普段ほとんどしないことなんですけど、今日はたまたま必要があって自分のブログを読み返してたら、少し前に書いたピーター・バラカンさん襲撃事件の記載に目が止まりました。結局アレってなんだったんでしょう?
みなさんはこんな風に「結局アレってなんだったの?」ってことがあったら、どうしてますか? ネットで調べる〜友だちに聞く〜生協の掲示板に質問メモを貼る・・・など、まあいろいろ手段はありましょうが、ほとんどの場合、解決する前に疑問自体を忘れてしまったりして、目の中に飛び込んだ小さな虫のごとく、いつのまにかどこかへ消えてしまうことが多いですよね。
そういえば、大昔にこんなニュースを見たんですよ。ある日の夕方、フジテレビの「スーパータイム」でした。米軍の輸送機が、兵士を運んでる途中にヨーロッパのどこかへ墜落してしまった(行方不明だったかな)という事件で、その輸送機に乗っていた兵士のひとりが故郷の母親へ「今から自分の乗る飛行機は墜落する/消える」と、搭乗前に電話で告げてた・・・っていう、ミステリアスかつ興味深い内容だったんですよ。速報として短く伝えられたきりだったから、どうしても続報が知りたくて、各局のあらゆるニュース番組だけでなく、翌日の新聞もチェックしたんだけど、それっきりまったく触れられることがなかったのです。しばらくのあいだ注意してたけど、誤報とかそういう訂正すらいっさい見つからなかった。
んー、アレは結局なんだったんだろうなぁ・・・。