ex.IVYの遠藤さんが週末マダム(?)をしている池尻大橋のバーにて腹ごしらえをし、新宿のロフトプラスワンで開催されたモリタタダシくん、大久保浩一くんがらみのイベントへ顔を出した後、運悪く乗ってしまった終戦直後の買出列車的湿気ムンムン熱帯雨林的中央線各駅停車高尾行最終電車に揉まれ、昇天寸前。汗だくのままHeavy Sick ZEROへ。そして今回初参戦した「TOP GUN」は最高にオモロかった!
事前にさんざん聞かされていた(オトコだらけ、ハダカだらけ、アタマにタオルだらけ)より、オシャレ目の女子客も多く、北欧から凱旋帰国したばかりのCARRE+ORGANIZATIONが繰り出す絨毯爆撃的騒音ダンスミュージックをかもめ食堂的余裕のスマイルで受け止めているさまに「日本のオルタナティブミュージックシーンもここまで来たか!」とミョーな感動を覚えたぼく。
とはいえ、午前三時を過ぎた辺りでB2Fのバー付近は、ヤマザキ春のパン祭りならぬ、ナカノ梅雨のテキーラ祭りがスタート。四時頃、次第にフロアからヘンな匂い(饐えたような・・・)が漂い始め、女子はそそくさと帰りだす。そして遊びに来てくれたRIOW ARAIくんとYMOEP-4話に花を咲かせている目の前で、酔いつぶれたお客さんが螺旋階段をB1FからB2Fまでゴロゴロ〜っと転がり落ちる光景を目の当たりにするなど(ケガは無さそうで安心しましたが、首が折れてもおかしくないくらいの派手な落下・ライク・ア・蒲田行進曲平田満!)ヒジョーに充実した気分で帰宅しました。個人的には、永田くんが北欧ツアーで腰を壊し(フリーセックス云々とは関係ない模様)、ライブ終演後にあっさり帰ってしまったため、楽しみにしていた早朝の桃太郎寿司は叶いませんでしたが、なんとなく地方の熱いパーティに参加したときのような感覚があり、新鮮だったというか・・・ほんと楽しかったです。TOP GUN CREW、誘ってくれてありがとう。そしておつかれさんでした。またぜひよろしく。*1

*1:とはいえ、非常におなかが空いてたので、朝七時に一人でわざわざ歌舞伎町まで行き、天下一品でラーメン食って帰った。