本屋と云えば、先日、八王子の某書店内で起こった通り魔殺人事件。場所も変わり、厳密には同じ店とは云えないかもしれませんが、あそこはぼくが大学時代にバイトしていた店でした。私鉄のターミナル駅が真ん前にあったので、ほんとうに目が回るほど忙しかった記憶があります。路面店だったし、変わった客もたまにフラッと入ってきたけど、せいぜい時刻表を開きながら大声で自作の唄を歌ったりするような人たちだった。もちろん身の危険を感じたりするようなことは、一度たりともありませんでしたが。
ともあれ、心から被害者の方のご冥福をお祈りします。