There's Me & There's You

There's Me & There's You

公式サイトで何曲か試聴できますが、ビッグバンドのファーストよりも、ソロ名義の前作(「scale」)を引き継ぐ雰囲気の作品だという気がしますね。それにしても。この人の旺盛な創作欲と安定した作品のクオリティにはいつも頭が下がります。自分の作品で手一杯なのかもしれませんが、イーノみたく全米とか全英チャートのトップ10を狙えるようなバンドをいっぺんプロデュースして欲しいな。と、以前から思っています。