今日は妙に暖かかったですが、昨日は冷たい霧雨が降っていて、とても寒い一日でした。徹夜明けで疲れてたし、マッサージしてもらってから寝ようと、午前中の診療時間ギリギリに整体院へ飛び込みました。担当してくれた男子に「上半身が尋常じゃない固さになってますよ!」と心配されたので、事情を説明。これから帰ってゆっくり眠るところだと教えると、彼はぼくにこう言ったのです。
「なるほど。でも今日は静かだし、眠るには良いかもしれませんね」
そうっすね、と瞬間的に返事しちゃったんだけど、ささやかな違和感。ウチに帰って、ふとんに入ってからは大きな違和感に。
えっ、どこが? と思われた人も多いでしょう。でも、これ、ちょっとヘンな一言ですよ。少なくともぼくにはそう思えてなりません。たしかに終わってみれば、静かな午後でしたけどね。