今の段階(午前9時)で言っておきます。
今年はまちがいなくチョコ0個です。
で、こないだの木曜日。いつもの整体院に行ったんですね。担当してくれたのは、例の「静かな日」の彼。
そろそろマッサージの時間も終わりかなって頃、彼はぼくにこう切り出しました。
静「ミズモトさん、明日なんですけどね」
俺「うん」
静「ちょっとしたイベントをウチの店で考えてまして、バレンタイン企画・・・ええ、一日早いうえに、13日の金曜なんで、逆に縁起の悪そうな日なんですけどね、ウフフ(←自分で受ける)」
俺「ふむ」
静「残念ながら14日の土曜は午後休診なんで、終日やってる明日、ご来院いただいた男性のお客様にささやかなプレゼント(←チョコとはあえて云わなかった)を差し上げような〜んて企画になったんですよ」
俺「ふーん」
静「ご安心ください!」
俺「ヘッ?!」
静「もちろんぼくが渡すわけじゃありません。ちゃんと女性スタッフからプレゼントしますんで」
俺「そんな心配はハナからしてないけど・・・。でも、キミからもらうくらいなら、自分で買った方がマシだよね」
静「(スルーして)ミズモトさんの今日の腰のコリはハンパじゃないので、二日連続いらっしゃるのはぜんぜん不自然じゃありませんよ」
俺「あ、そう」
静「そういう意味でも堂々とご来店ください!」
まあ、こちらの言い訳まで先回りして考えてくれる彼は優しいのか熱心なのか、またしてもなんだかよくわかんなかったけど、どちらにせよ、二日連続で行くコトなんてめったにないし、これで「堂々と」顔を出したらあきらかにプレゼント目当て・・・たとえそれがハンパない腰のコリのせいだったとしても・・・なにより、俺が現れれば「静かな日」の彼は逆チョコ的幸福感を味わうに違いない・・・いや、そんなことはともかく、前日にしてヤツはこの浮かれよう・・・それが明日なんて、いったいどんなことを話しかけられるのやら・・・とかなんとか、またしてもグルグル考えちゃって、マッサージどころではありません。結局のところ「どのツラ下げていけば良いんだよ!」っていうハナシ。
ということで。
昨日は春一番吹きすさぶなか、スーパー銭湯へ行ってきました。露天の炭酸泉がたいそう気持ちよかったです。