この春で終わってしまう「コサキン」ですが、報道されてたような理由(制作予算)だけが原因なら、ヘビーリスナーである秋本治先生と臼井儀人先生とさくらももこ先生がちょっとしたポケットマネーを出すだけで、コサキンのどちらかが死ぬまで維持できるんじゃあるまいか。まあ、おそらく金だけの問題じゃないからこそ、こんなにあっさりと終わっちゃうんだろうけども。あ、そうそう。明日の「情熱大陸」は秋本治先生が登場。日暮熟睡男が起き出すくらい楽しみです!