16. Mar -Mon
ホテル木暮 - 楽水楽山(千明仁泉亭) - Maniackers Design Office - 赤坂堂書店 - 丸亀製麺高崎店 - 高崎駅

写真を見てもらえば一目瞭然だと思うけど、とても良いパーティでした。東京からカジ君一行とクルマで群馬に向かったのも楽しかった。打ち上げではナリ君とフェリシティ竹田さんのどちらが酒を呑むか(もちろん呑むと帰りの運転ができなくなるので)、大のオトナが本気でジャンケンをする姿に爆笑。ぼくは打ち上げ後にクルマで都心に戻っても、湘南の自宅まで戻れないので群馬泊。オーガナイザーの斉藤君が手配してくれた伊香保温泉の「ホテル木暮」へ。広大すぎる露天風呂に仰天。メガネがないと出口が分からず、全裸で迷う。二家族が余裕で泊まれるすばらしい部屋に斉藤君とふたりきり。モッタイナイ。到着が遅かったので気がついてなかったけど、目覚めてカーテンを開けたときに視界へ飛び込んだ絶景にコトバもナシ。朝風呂。朝食バイキングもすばらしく涙が出る。お世話になった若女将の木暮ミナコさんとラウンジにてコーヒー。
ホテル木暮をチェックアウトし、千明仁泉亭「楽水楽山」へまわる。若女将の千明恭子さん、斉藤君と次回のイヴェントに関する軽いミーティング。嘉兵衛番茶という美味しいほうじ茶をおみやげに頂く。
高崎に戻って、斉藤くんと別れ、マニアッカーズと合流。おなじみの「赤坂堂書店」でどっさり。小腹が空いたので丸亀製麺でうどんを食って、高崎駅へ。湘南新宿ライングリーン車にて帰宅。はしゃぎすぎたか車内でゾクゾクくる。

Photo : Takashi Saito & A.M.