ブログに書くつもりでメモっておいて、そのまま取り上げずじまいだった「旧譜」ネタってのもかなりストックがあります。たとえばJames Copemanっていうイギリスの映像作家のつくるMusic Promoってどれも好きだなぁって話とか。
Mystery JetsとかSneaky Sound Systemといった「Watch The Sound」でお世話になったミュージシャンのPVを主に彼が手がけていて、UK Music video awardsで去年、賞も取っている若き才能なんですけど、仰々しい演出とか派手なCGは使わないで、メンバーの小芝居にかわいいタイポグラフィや手作り感のある実写アニメーションを組み合わせた、控えめな作風が魅力。それゆえ日本の映像ディレクターとかCMプランナーがシレッとパクりそうでイヤなんですけどね。いや、もうすでにどこかで??!!
でも、もしぼくが今後ヴィデオをディレクションするなら、こういうユーモアがあって、こじんまりした、それでいて雰囲気の良い作品を作ってみたいですね。
オファー待ってます!


Alas I Cannot Swim (Dig)

Alas I Cannot Swim (Dig)

Me & Armini (Dig)

Me & Armini (Dig)

トゥエンティ・ワン

トゥエンティ・ワン

JamesがMusic Promoを手がけたアーティストはなにかしら一貫性があるというか、そこまでメジャーではないけれど、良質のアーティストが多いですね。彼の才能というか、作風が引き寄せてるのかな。