映画版『ノルウェイの森』のキャスト発表。「直子」が菊地凛子・・・菊地凛子・・・菊地凛子・・・。平成の島田陽子・・・。別に菊地凛子自体がどうこうってことじゃなくて、イメージと全然違うよ、ってことなんだけど。あー、そうきたか!って盛り上がれる意外性も無いし。んー、ガッカリにも程がある。直子って長い黒髪なんだけど、菊地凛子がそうなっちゃうと別物・・・草間彌生とか、あっちの感じになっちゃうと思うんだよなあ。あの人の雰囲気だとむしろ「ハツミ」役が妥当じゃないのかね。あと『ねじまき鳥』の加納クレタなんかだとしっくりくるんだけどなあ。*1

むしろぼくはこの二人が「双子の女の子」役を演じる『1973年のピンボール』を映画で見たい!


1973年のピンボール (講談社文庫)

1973年のピンボール (講談社文庫)

*1:おなじく松ケンと主演するはずだった映画(カムイ伝)を突然降板したのは怪我がどうこうって理由だったはずだけど、同じ組み合わせになっちゃったから、天秤にかけたってことなんだね。納得。