で、実際に作ってみましたよ。輪ゴムの接合部分が少々みすぼらしいですが、意外に悪くない装着感。近所を出歩く程度なら、たぶんバレないでしょう。品切れ状態が続いてマスク貧民が増加している中、職場や教室でササッと作れば人気者になるかもね!
ちなみに作り方は全く同じなのですが、鹿児島の薬剤師さんが公開していたPDFのほうが、写真が大きくて分かりやすかったので、参考までに。
http://www.kayaku.jp/uploads/papermask.pdf
なお、僕が今回作ったマスクは視聴者の方にプレゼントしますのでどしどしご応募ください(ウソです)。