昨晩、妹から三沢の件でメール。彼女はプロレス好きの兄(ぼく)の影響もあり、まずスペースローンウルフ時代の武藤のファンになり、その後、三沢ファンに転向。で、15年くらい前だったか、日本武道館で行われた全日の興業に誘って、兄妹二人で見に行ったことを思い出しまして。*1
メールのやりとりをしながら、その日のことを二人で一生懸命思い出してたんだけど、目当てだったはずの三沢のカードがなんだったかまったく記憶になく(たしかスティーヴ・ウィリアムスとの三冠戦だったような気がするんだけど)、馬場が永源と組んでキマラ1&2とタッグで戦ってたね、とか、ぼくらの席の後ろにたけし軍団の若手たちが大挙して陣取り、馬場に向かって「誰かネジを巻いてやれ!」って野次ってたとかどうでもいいことばかり蘇る(苦笑)。
今回「週プロのサイン入り生写真プレゼントに応募していた(照)」という知られざる事実も発覚した(週プロ買ってたとは!)んだけど、今は「選手としてはセミリタイアして、社長業に専念してる」って勝手に思い込んでたみたい。*2
妹とそんなメールをやりとりしながら、ちょうどWOWOWUFCをやってたので、ミルコや宇野、ヴァンダレイ・シウバの試合などを観戦。ファイターとしての伸びしろをかろうじて保ったミルコや宇野と違い、メインイベントに登場したシウバはかつての獰猛さが消え、畳みかけるべきチャンスで相手のカウンターに怯えてラッシュできず。その挙げ句に判定負け。桜庭とのダブル引退マッチが一歩近づいた印象。
それから遅い夕食に甘エビを使って冷製パスタを作り、録画していた日テレのスポーツニュースを見ながら食べる。ふと食卓の時計を見たら午前一時半。この春までNOAHの中継をやっていた時間帯。
人は何かを忘れていく。でも人は何かを忘れない。
そんなことをボンヤリ考えてるとまた淋しくなってきたので、食器を片付け、風呂に入って、寝た。

*1:今にして思えば兄妹二人でどこかに出かけた数少ない機会だったな。

*2:亡くなった試合は一応タッグのタイトルマッチで、タッグパートナーの潮崎って選手のことはぼくも詳しくは知らないけど、三沢が次世代のエースとして育てていた有望なレスラー(昨日の福岡大会でシングルのチャンピオンになった)だったんだね。試合時間も25分を超えていた。