地震>本に埋もれ女性が窒息死…地震で崩れる? 静岡...11日早朝の地震から約5時間後、静岡市内のマンションで女性の変死体が発見された。地震が原因で死亡した可能性があり、静岡県地震による死者とするか、12日朝にも判断する。11日午前9時50分ごろ、静岡市駿河区南町にあるマンション4階の部屋で、同室に住む会社員Aさん(43)が数百冊の本や雑誌に埋もれたままあおむけになって死亡しているのを静岡県警静岡南署員らが発見。司法解剖の結果、死因は胸腹部を圧迫されたことによる窒息死で、死亡推定時刻は11日朝と判明した。県警は地震で本が崩れて死亡した可能性が高いとみて、現場の状況などを詳しく調べている。県警によると、同日午前9時ごろ、静岡市内に住むAさんの母親から「娘と連絡が取れない」と119番があった。Aさんは居間で発見され、体の上に30冊程度の本が入ったプラスチックケースなどが倒れていたほか、周囲は天井の高さまで本が積まれていた。10日は勤務先に出社していたという。(2009年8月12日 00時42分更新 毎日新聞*1

本好きの本望・・・と書いてしまうにはあまりに気の毒な事故。彼女が天井まで山積みしていたのはいったいどんな種類の本や雑誌だったのか、不謹慎なのは承知でおおいに興味をそそられてしまうのですが、続報はのぞむべくもありませんね。*2
ぼくも時たま書架の真下で眠りこけることがあります。特にこの時期は書架があるリヴィングは風通しが良くて、冷房いらずなので、ついつい寝床にしてしまうのですが、大判の重い本をなるたけ下段に入れて、転倒防止にしているほか、万が一のときはなるたけカワイコちゃんの写真集が降ってくるように、特選の十数冊を頭上の棚に収納しています(ほんと)。
それにしても。
昨日の朝は台風が早朝に最接近するという話だったので、眠っているつもりでも神経過敏になっていたのでしょうか、初期微動で飛び起きてしまいました。あまり経験のない縦揺れ+横揺れでしたね。大事に至らなくてよかったものの、クリスマスにサンタが来ると思ったら天狗が来たような、いささかヘンな気分に陥ったことは忘れずに書いておこうと思います。

*1:被害者名は実名の記載がありましたが、引用に際して伏字に修正させていただきました。

*2:無論、同じ穴の狢として被害者のご冥福を心からお祈りしております。