大人になりましょう

昨晩の"PAS DE DEUX"への多数のご来場ありがとうございました! ハウス、テクノ、ジャズ、ヒップホップ、レゲエ、スカ、ロック…と、出演メンバー数に比例して、バラエティに富んだカラフルな音楽が次から次へと繰り出され───めかしたオトナたちがカラダを揺らし、グイグイと酒をあおる姿は当世のヤングたちが忘れてしまった夜遊びの真髄を見るようでしたね。BACK TO BASICっつーの? 良い意味で。
これはひとえに獰猛なDJたちやお客さんをしっかりと束ねた美しきオーガナイザー伊藤エリカさん(お誕生日おめでとうございます)の手腕でしょう。さっそく彼女と第二回開催に向けて相談をしておりますので、今回いらっしゃれなかった方もぜひぜひ次回は遊びに来てくださいね。一緒に楽しみましょう。



そしてそして、今週末はこれです!

2010年12月3日(金) CATCHY! 年末ジャンボスペシャル @浜松・SECOND
Special Guest DJ:ミズモトアキラ西寺郷太NONA REEVES
DJs:ハレンチDJs(リサ,ミナコ), KILI-5, DJ♥ネグリジェ
Additional DJ:MURANAO(Biscotti)
Open:PM9:00
Charge:3,000 yen with 1drink
Information : SECOND (053-455-3530 )


今や、うなぎか餃子かネグリジェか…と言われているとかいないとか〜浜松の名物男、ポンチレコード本舗主宰、特殊DJ大統領ことDJ♥ネグリジェさんがオーガナイズする、毎度おなじみ全天候型お祭りイヴェント”CATCHY!”。
通算で何度ゲストで呼んでいただいたのか、忘れようにも思い出せないような状態なんですけど、ここ数年はCATCHY!からスピンオフしたイヴェント”FANTASISTA”に参加していたため、CATCHY!本隊にはひさびさの参戦となりました。
本来は今年八月にこの組み合わせで出演を予定していたのですよ。しかしイヴェント前日にゲストツートップの一角、西寺郷太くん(NONA REEVES)が盲腸〜緊急入院してしまった、と。で、浜松サイドから打診されたのは岡村隆史さんの入院期間に匹敵する四ヶ月という長期の順延。当日いらっしゃる予定にしてくださっていたお客さん、他にもこのトラブルに巻き込んでしまった友人&関係者各位にかけた多大な迷惑なども考えれば、正直、唖然呆然としたんですが、これまで長い付き合いのなかでいろいろお世話になってきたネグリジェ翁からの頼み。思うところはいろいろあれどグッとこらえてその決定を受け入れた次第です。
しかし何たる偶然か、キリンジの浜松公演と順延したCATCHY!がたまたま同日開催になるというミラクル発生。おまけにわれわれゲスト+レギュラーメンバーに加えて、名古屋が誇る美人/実力派DJのMURANAOちゃんも参戦が決定。これはもう異様な盛り上がり((c)デッツ松田)まちがいなし。ぜひともこの貴重な一日を西から東から、たくさんの方々に体験していただきたいと思ってます。